about


About Me

こんにちは。AnelaMeliという作家名で活動しています。
私自身について、お話しします。
東京生まれ、東京育ち。小学校の校庭はコンクリートでしたし、
犬もビルの屋上で飼っていました。生粋の都会人です。
時々地方に行くと、のんびりした風景に癒されるのですが、
夜になると真っ暗になるのが淋しい。
戻ってくると、街の明かりにホッとする自分がいます。
不思議ですよね。

最初の刺繍との出会いは、小学校高学年くらいの時でしょうか。
刺繍に夢中になり、その時はフランス刺繍で、
鳥さんを美しいグラデーションで刺していくのが好きでした。
特に青い鳥が特別にお気に入りでした。
好きな音楽を聴きながら、刺繍をする時間が大好きで、
時間を忘れて集中していました。

そのころ、学校ではクラスで大きないじめの企てが
起きていたのですが、私はそんなこともつゆ知らず。
いじめっ子集団から声がかからなかったのは、
なぜかクラスで私ともう一人だけだったことを後で知りました。
いじめに乗らない雰囲気を醸し出していたのかもしれません。
どこかとても大人びて達観したような部分と年甲斐のない純粋さ
の両面をもっているのは幼いころから今も変わっていない気がします。

そのあと学校生活や会社でのお仕事が忙しくなって、
長い間刺繍はすっかり別世界の事になっていました。
お仕事では本の編集や、商品や事業の開発をたくさん経験
させてもらいました。任されるとどんどん楽しくなって、
仕事も夢中でやりました。編集からdesign,art, 建築と
興味が広がって美大にも行き直して吸収しました。
何事もとことん集中してしまうタイプなんですよね。

New York赴任の機会が巡ってきました。
New Yorkは、いるだけで街のエネルギーを感じられる場所。
世界中から挑戦者がやってきてサバイブする厳しさと隣り合わせに、
世界の一流に触れられる豊かさがあります。
東京と同じように利便性・自然・アート・文化が共存し、
日本よりも多様性を受け入れる寛容さがあるところが大好きです。
Big AppleI LOVE NEW YORK

まるで転職したように生活も変わって、見える世界も変わり、
アフター5に飲みに行く友人も日本ほどいない、となると
ムクムクと創作への渇望感が出てきました。
そんなときにPunch Needle刺繍に出会いました。
それまで知っていた刺繍とはまったく異なり、
「これも刺繍?」という印象で、
そのモコモコした温かい質感と、美しさに惹かれました。
Floridaにいらっしゃる先生にコンタクトし、
飛行機で飛んでいきました。
マンツーマンのなんとも贅沢な時間。
刺繍の技術もそうですが、刺繍しながらの会話も楽しかった。
長時間刺繍をしていると疲れるので、
先生と一緒に息抜きのジョギングまでしたのは良い思い出です。
HORSE

それから、NYでも東京に戻っても、100点はとうに超える
オリジナル作品をつくりました。
最近少しずつ日本でもPunch Needleが普及しはじめましたが、
まだアメリカほどではないですし、中でも刺繍糸で3D立体の作品を
メインで、さらにコマ撮りで命を吹き込むことまでやっているのは
かなりユニークな存在だと思います。
アニメーション‘Elfy’s Story-Smile Evangelist’はいくつかの
海外のFilm Festival で公式作品に選出されました。
まったく知識のないところからはじめて、
美大の映像専門の先生に集中指導をけて、作品化しました。

About AnelaMeli

作品の話になったので、’AnelaMeli’ の世界への想いについてお話します。
’AnelaMeli’ は、ハワイ語で‘Anela’ (=天使)+Meli’ (=ミツバチ)の造語です。
頭と胸にハート💛印があり、天使の羽をもつミツバチの貴重種族です。
代表作Elfy’s StoryのElfyはPonoPonoというSpecial Honeyをもっていて,
周囲を笑顔にしていきます。
Elfyは私自身の投影でもあります。
PONOPONO

社会で生きていくと、いろんなことがありますよね。
私も、会社では数字が目的化してしまい、
1つの売り上げ・利益という尺度で、
人の価値までが序列されるような
ギスギスした場面に遭遇すると
何ともやるせない気持ちになりました。
他人が決めた尺度で測られて傷ついたり、
他人の期待に応えようとしすぎて、
空虚感に襲われることもありました。

Bee Yourself.  Bee Smiling.

(あなたはあなたのままで。笑顔でいてね。)

SMILE

は、自分が言ってもらいたい言葉でもあります。
笑顔が人を幸せにする、そのパワーを信じています。
みんなが笑顔になれるお手伝いができたら、
最高に私も幸せだなと。
作品を通して、ささやかな日常に
「ほっこり幸せな気分」をお届けしたい、
そんな願いを込めて、創作活動をしています。

Bee Yourself. Bee Smiling.

ELFY2
Future Wings

AnelaMeliは、出会った人・モノたちを
笑顔にするために生まれてきた
稀有なミツバチの種族。
どんなときも味方でいてくれる存在です。
楽しみながら使命を果たす彼らの旅は
これからも続きます。
天使の羽でどこへ飛んでいくのか、
Miracle Honeyの1滴でどんな奇跡が
起こされるのか、
未知数な部分が多いですが、
ワクワクな未来に期待を込めて。                                                                                           AnelaMeli